ことりカフェ表参道が王様のブランチに出るらしい

ことりカフェ表参道へ行って来た。近年ブームの鳥カフェの1つで最近青山骨董通りにオープンした。鳥好きの店主がもっと小鳥と一緒にいられるようになりたい、とカフェを開いてしまったという経緯だそう。土曜の王様のブランチに出るらしいのでその後はしばらく混んでしまうかな?

ことりカフェ表参道

鳥カフェと衛生の話

鳥カフェの話をすると好き嫌いが分かれそう、とか臭いや糞が気になる、という反応が出る。好きな人だけ行けばいいし衛生上鳥とカフェスペースは分離されている。少なくとも私は飲食店に放し飼いな店は聞いたことがない。だいたい鳥というのは逃げたら帰ってこないもので、Twitterでは頻繁に逃してしまった事故を聞く。動物園の温室でも無ければ放し飼いはあり得ないと思って良い。

ことりカフェ表参道では

ことりカフェ表参道ではガラス張りの飼育スペースを人間が眺める形になる。「もふもふタイム」というお金を払って触れ合えるサービスについては区切られた別室で行われる。

エッグスンシングスの写真を撮ってきた

写真が必要になったのでエッグスンシングス原宿へ行ってきた。ホイップ山盛りなパンケーキがエッグスンシングスの名物。

レフ板で影持ちあげたい所だけれどまあまあな写真が撮れたのではないか。その後、年始にエッグスンシングス原宿に行列せずに入る3つの裏技という記事を書いた。今年は9連休で旅行に行っている人が多いから年が明けてからの方がアクセスは多かったと思うが「元旦から営業してるよ」という話を含めたかったのだ。

閑歳さんとか知り合いが何人かエッグスンシングスに行っているのを見て、自分が書いた記事が人の行動につながるという体験はいいものだな、と思った。

エッグスンシングス原宿のパンケーキ

このWordPressテーマいいなあ。

最近見かけて良さげだったWordPressテーマのメモ。海外系はフォントが日本語になるとダサくなったりするから悩ましいけど有料の前にフリー版で試してみようかな。こっちがiconic-oneのフリー版

次はこちら。うん、まあPVが3倍ってのは以前が何もやってなかったらそうなるかもしれないしなんとも言えないんだけれどもテーマを見た限りでは良さそう。Adsense6倍って話も前がどういうレイアウトだったかわからないとなんとも言えないなあ。
「PVが3倍に!」がなぜ起こるのか?WordPressテーマStinger2について作者が語るよ | ENJILOG

テーマは良さそうだけど今までWooThemes使っていたので個人運営のThemeの場合WordPressのバージョンアップに追随してくれるか、が気になる。

原宿パンケーキ速報、始めました。

しばらく前から更新しているのですがだいたい回りだしたかな、ということで「原宿パンケーキ速報」を公開します。

原宿・表参道のブログを運営していますがパンケーキだけで50記事くらいあって独立させたほうがいいんじゃないの、という感じになってきたためです。

会社の方で「みんなのパンケーキ部」をやっていますが住み分けとしては全国のパンケーキ情報はみんなのパンケーキ部、自分で行った店の訪問記とニュースの論評が入る類は「原宿パンケーキ速報」という感じですね。

バズ部=モニセレさん、画像無断転載してはてブ稼ぐのがインバウンド・マーケティングなんですか?

書くべきか数日悩んだのだがバズ部さんはどうも確信犯で、それらの記事がはてなブックマークやRTで回ってくるのが辛くなってきたのでこの記事を公開します。

もし「バズ部」さんが言う「良質なコンテンツの提供によって顧客に見つけてもらう」ことが「写真が無いと絵にならないから他人の画像を著作権無視して無断転載してはてブホットエントリーgetだぜどうせうるさいこと言ってくる奴いないし名前出してないし」っていうことになるのだったら、そういうマーケティングやSEOはいらないし、いいこと書いているなと思っていたバズ部も裏では残念なんだな、と思います。

良いコピーライティングやアクセス数向上のためのテクニックというのは著作権とか他人の権利を守った上での話で大前提。「バズ部」ではクライアントワークでも著作権違反の画像使ったりするの?しないでしょう。がっかりですよ。

追記:結局ブロガーや読者の方は見てないのね、という話

なんというかこういうことはあまり書きたくないし自分達でなんとかしてくれ、と思うのですが。

画像を無断転載されたブロガーさんたちには謝罪の連絡が届きつつるようです。

一方でバズ部は火曜日に「無料モニターでセレブになろう!モニセレ http://monicele.com/」という懸賞サイトをオープンさせました。

つまり、これのオープンに向けてはてブに沢山送り込んでいたのが私の目に止まって、という話でブロガーさん達への謝罪はブロガーさんたちを向いている訳ではなくて、「モニセレ」に出品している企業に延焼しないためなんですよね。

今回の行為はマーケティングやSEOの専門サイトである「バズ部」読者への裏切りであると思いますがバズ部上では沈黙してスルーしています。同じように、読者を見ていないということです。

転載画像だけ削除して、ブログに謝罪文らしきものを掲載するだけで終わらせようとしているようですがバズらせて逆リンク沢山getして収穫済みだから画像削除してもSEO上の評価は残って(゚д゚)ウマーってことですよね。

GIGAZINEさんでも取り上げられてるようですし

  • 該当記事は削除
  • バズ部上で謝罪文

があるべきラインだと思うのですがいかがでしょうか。
–追記ここまで

前段:サイトと用語の説明

他人の画像を転載しまくってはてブ稼ぐの、楽しいですか?

この最後の「モニセレ(http://blog.monicele.com/)」が問題のサイトで、記事を見ると気づくように自分で撮ってきた写真は無くて全部他人のサイトから転載してきたもの。なるほどグルメ記事で画像が無いとバズりませんものね!実践してるわけですね!

無料でできる!ブログのアクセス数を劇的に改善するための42のコツ

14.アイキャッチ画像を載せる アイキャッチ画像のあるなしによって、ソーシャル上での広がり方が大きく変わってくる。必ずアイキャッチ画像を設定しよう。
http://bazubu.com/blogtraffic-2597.html

例えば「新宿ランチ定食4選!高級割烹の味を千円前後で楽しめるお得なお店たち http://blog.monicele.com/shinjuku-lunch-1230」という記事を見てみましょう。「cover photo taken by t32k」となっていますが実はリンク先のt32kのFlickrにはこの画像はありません。

で、ふと「トンカツ」で検索すると別の人の写真で見つかりました。これです。権利は「Some rights reserved」になっていてこれは日本語では「非営利目的なら使っていいよ」という条件が入ってます。面倒なので一つ一つ指摘しませんが他の記事ではAll rights reservedになってる写真を転載しています。画像の下にリンクが入ってますけどリンクすれば転載していいっていう話では無いのは皆さん同意される所でしょう。

それからAll rights reservedでもそれぞれの方から許諾を取っているのかも…ということで画像が転載されている方5人以上と連絡が取れたのですがいずれも「許諾の連絡は無い」ということでした。ダメじゃん。

さらに複数人の画像を組み合わせて新しい画像にしてしまう、これも普通は嫌われる行為でしょう。下記などは3人の写真から切り貼りしたもので、どれが誰の画像か人目ではわからなくなってしまっています。

新宿ランチ定食4選 高級割烹の味を千円前後で楽しめるお得なお店たち 3

毎日グルメ記事を書いていて、その中で5-10ブログの画像を使っていて全員にいちいち許諾など取れないですから適当に「トンカツ」や「店名」で検索して画像を拝借しているのが実態なんでしょう。

画像の著作権は大丈夫ですか、とモニセレ運営元に質問してみたところ、以下の回答でした。

もし、紹介先の方などが、不快に思われてご連絡を頂いた場合は、適切に対処させて頂こうと考えております。

ちなみにサイト上のどこにも「運営元」も「連絡先」は書いてありません。

またバズ部については以前海外のインフォグラフィックスを翻訳した記事でチャートの著作権大丈夫か、というコメントが付いた時に下記のように回答しているので他人の画像を転載する際には許諾を取らないと行けないことは認識しているようです。

ご指摘頂いた件に関しまして、インフォグラフィックの著作権に関する掲載許可は取れております。(※念のため証拠の画像を送付させて頂きます http://bazubu.com/colorpttn-2507.html

モニセレってバズ部の信用を賭けてまでバズりを狙うようなサイトなの?

まず「バズ部」の中の人はとても文章の才能がある人だと思っています。それだけに残念。勝手に期待して勝手に失望しただけと言えばそうなんでしょう。

モニセレの記事、人の画像使わないでテキストだけだったらこんなに毎日はてブホットエントリしてる?っていう話。せっかく今まで「バズ部」として築いてきた信用・信頼が無くなる行為。自分と自分の築いてきたサイトを大事にしてください。

著作権クリアした画像の探す程度の労力もかけず、こんな雑なサイト作ってマーケティングの仕事取れるんですか?

ysakaki.comを復旧させました

先日個人名刺で名刺交換する機会がありまして、そういえばysakaki.com停止したままだったな、ということで復旧。

サーバーのエラーログを見るとWordPressのMutlibyte batchに「Call-time pass-by-reference has been removed」というエラーが出ていたので最新版に置き換えた所あっさり復旧しました。最後の投稿が2011年11月とかになっていたので1年近く止まっていたことになりますね。申し訳ありませんでした。

新居のAVシステムにHDMIとBOSEのスピーカを購入

新居に移りました。台東区民です。お近くの方、仲良くして下さい。

引越しにあたっては最低限のPC/本/着がえだけ持って来ましたんです。具体的にはMacbookAir 11inch/MacbookPro 17inch、PlayStation3、BENQ24型フルHD液晶。それに彼女が元々持っているHDDレコーダに液晶TV。これらを繋ぎたい、というのがこの記事の内容。

大きな要件としてTV放送を液晶モニタと液晶TV両方で観られるようにしたい、というのがありました。それにプレステやMacの入力もつなげるのがミッション。

入力が2種類(TV放送,プレステ)、出力が2種類(液晶モニタ,液晶TV)、後重要な条件としてHDMIから音声だけ取り出せる必要がありました。BENQの液晶モニタにはスピーカがついていないからです。これは意図的で、ひとつはPCとつなぐ前提だったのでいらない、ということ、もうひとつはPC向け液晶に付いているようなちゃちなスピーカはAV鑑賞には耐えられないからです。

ということで購入したのが以下。

TEC 4入力2出力対応HDMIマトリクス型分配器 スプリッター機能搭載 THD42MSP

まずはHDMI分配器を購入。画像のリンク先で詳細は見られるがHDMI入力4個、HDMI出力2個。2台のディスプレイへの同時出力も可能。リモコン付き。

更にユニークな機能として出力の1本は音声がアナログでライン出力できるんですねー。これをスピーカにつなげば前述の問題が解決、という訳。
B003U8FUF4

BenQ 24型LCDワイドモニター GL2450HM

BENQのモニタは24inchでも17000円以下と大変オトクです。MacbookAir11inchとセットで使ってます。
B005QE5DX4

BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー

繰り返しますが液晶モニタのスピーカは「こんなスピーカなら無いほうがましでした」とかレビューに書かれる品質なので1万以下でもいいからスピーカを買うべき、という持論の元BOSEのCompanion2を購入。ヨドバシで12000円くらい。
B005WNLPL8

製品ライン的にこれより上のBOSE Companion20だと28000円とかになって家庭内稟議が通らないだろう、という判断。1万円くらいまではリニアに材料費比例で音が良くなるのがわかるから、というのもあり。

明日にはHDMI分配器が届くので楽しみです。

SUICA定期発券のバグに遭遇したかも(と思ったら操作の問題だった)

どうも、バグではないかと思う(断定はしないが)。

私は普段京王線→JR原宿駅の一ヶ月定期を使用している。それが、定期を更新した所他人の区間で更新されるという現象にぶちあたった。

具体的には山手線某駅→昭和島、となっている。昭和島という駅がどこかわからなくてググったくらいなので心当たりは無い。

某駅→(山手線)→浜松町駅→(東京モノレール)→昭和島駅、というルートらしい。

新規定期の場合乗り換え路線を指定したりする操作が必要だから、新規で誤操作はありえない。定期継続のパターンだろう。

継続操作時に自分では延長期間と利用開始日を選んだ記憶しかないのだが一体…。明日みどりの窓口へ行ってみる。

後日談

JRのみどりの窓口で調べてもらったのでご報告。新規定期扱いで某駅→(山手線)→浜松町駅→(東京モノレール)→昭和島駅というルートになっていたことを確認。

結果的に、日にちをさかのぼって本来ルートの定期券を再発行し、誤って引かれていたチャージ分を戻す処理をしていただいた。

色々詳細は省くけれど可能性としては
1.前の人が新規定期券を発行しようとして、ルート設定した所でやめてしまった
2.その後私がカードを差し込んだ。
3.画面が切り替わって「何ヶ月分の定期か」「何日から有効にするか」の画面になった(のできづかなかった)

という場合起こりうるのではないか、とのことだった。新規定期の場合は途中でカードを差すことが可能とのこと。私は定期新規作成の操作はしていないのは確実だが、最初に定期継続のボタンを選んでからスタートしたかどうか、区間が表示されたかは覚えていない。これは状況としては一致すると思う。

従って、バグではなく前の人と私との操作タイミングの問題だったと思う。私は前の人の画面が途中で残っていないという先入観があったから、注意を払っていなかった。おそらく一定時間操作がなければ前の人の操作はクリアされるはずがすかさず?カードを差し込んでしまったため、新規作成の続きに入ってしまったのではないだろうか。