WordPressでjQueryで指定したバージョンを使う

セキュリティの問題があるので基本的にWordPressに更新が出たら即更新しているのだがjQueryのメジャーバージョンが上がってプラグインで使っていた機能が動かなくなってしまう弊害が出た。調べた所theme側でjQueryのバージョンを指定する方法があるようだ。

まずJavaScriptはthemeのheader.phpに記述されたwp_head()メソッドで出力されている。これの前におまじないをしてやれば良い。WordPress3.6ではjQueryのヴァージョンが1.8.3 → 1.10.1に変更されメソッドの廃止などでエラーが出ている時に。(将来バージョン下げてるの忘れて嵌りそうだが)

<?php
//WordPress自体の読み込みをキャンセル
wp_deregister_script( 'jquery' );
//バージョンの指定
wp_enqueue_script('jquery','http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.8.3/jquery.min.js');
?>

WordPress3.6の概要を3分で

いい資料だと思います。編集画面の刷新、まだ定着していないようですけどTumblrっぽくなるみたい。

Comments are closed.