Nike+でランニングを始めるには

Apple初売り福袋で余ったNike+を譲ってもらいまして。ランニングを始めようという訳です。ところが色々必要なものがない。

  • Nike+はiPod nano、touch、iPhone 3GSの対応で、iPod ShuffleとiPod 3Gには対応していない
  • 走るためのシューズがない!

iPod nano編

いずれiPhod 3GSにする予定なのでiPod nanoを購入。


"Apple iPod nano 8GB シルバー" (アップル)

シューズ編

Nikeが出しているNike+対応シューズ(中敷きにはめ込める)だと1万円以上しますが、↓こういう商品があればどのシューズでも大丈夫と把握。

Marware Nike+iPod用センサーホルダー SportSuit Sensor+ MW-SSSS-BK
Marware (2006-11-14)
売り上げランキング: 418
おすすめ度の平均: 4.0

4 履きなれたシューズでNike+iPodを楽しめる
4 Nike+を試してみるには
2 nike+ が距離を正常に認識しない
5 これぞ民主主義・・・
1 違和感はないが・・・

ちょうどAmazonのアパレル系サイトの「Javari」がセールをしていたので探すことに。まだメジャーではないサービスですがサイズ違いなら返品無料とのことで安心です。

JAVARI.JP さらに再値下げ!最大89%OFFのSALE開催中!

clearance_250x300_89.gif

ランニングシューズはABCマートなどでは最低4000円からな価格帯みたいですが、Nike Airでかつ定価7000円くらいが3400円なシューズをget。

今日から始める花粉症対策!

なんとなく自覚症状が出たのでtwitterで聞いてみたらやはり昨日辺りから花粉が飛び出しているらしい。私の場合頭痛、目のかゆみ、鼻、くしゃみ、である。朝起き抜けのくしゃみ3連発とかがデフォルト。

去年はアレルケアが聞いたので早速購入しないと。昔の日記を見ると効くのに2週間程度かかるようだ。
http://d.hatena.ne.jp/onering/20090309/1236568894

カルピスのアレルケアと花粉症

「アレルケア」自体はアレルギー対策商品一般を指すらしいです。のでカルピスの奴の正式名は「インターバランスL-92 アレルケア 60粒ボトル」という。仕組み的には善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスを改善する、みたいな話。アレルギーを起こす免疫細胞には2種類あってバランスが片方に寄っていると花粉症が発症する。何年も大丈夫だった人がいきなり発症するのはそういうこと。そしてアレルケアではアレルギーを起こす免疫細胞のバランスを改善できる、という研究結果が出たらしい。

アレルケアの使い方

Amazonだと1800円くらい。60錠入っていて一日2錠で一ヶ月とわかりやすい。数週間飲み続けないのと効果が出ないので即効性はない。

早速アフェリエイト、と思ったら売り切れている。直営WEBSHOPから買えるようだ。
https://www.calpis-shop.jp/products/l92_tab.html/

高橋征義の『このコンピュータ書がすごい! 2010年版』トークセッションの速報

今年もやってきました『このコンピュータ書がすごい!』@ジュンク堂 池袋店のトークセッション。このイベントは、日本Rubyの会会長の高橋さんがジュンク堂のコンピュータ書籍の月間・年間ランキングをベースにこれはという書籍をオライリー、技評、オーム社と言った出版関係者に話をふりながら紹介する。しかも「5分でわかる2009年のコンピュータ書籍」みたいな勢いでそのまま2時間しゃべり倒す弾丸トーク(w

イベントの概要

http://www.junkudo.co.jp/newevent/evtalk.html
新春座談会 このコンピュータ書がすごい! 2010年版2009年に出たコンピュータ書ならこれを読め!高橋征義(日本Rubyの会会長、読者側代表)×コンピュータ書仕掛人(出版社側代表)

■2010年1月9日(土)19:00~ 昨年度店頭・ネットで好評を博した、あのコンピュータ書年間ふりかえり企画が帰ってきました! 1年間365日8760時間のあいだに発行されるコンピュータ書は1000点以上。その中から注目したい作品を数十冊ほど選び出し、1時間半の間に紹介し倒すというチャレンジングな企画。おかげさまで前回開催当日は会場の定員を超える多くの方々に参加していただいた上に、開催後もネットで話題にのぼったり、紹介された本の著者様から感謝のお言葉をいただく等、実に大きな反響がありました。 その声に後押しされ、今年も「このコンピュータ書がすごい!2010年版」と銘打って、この2009年に発売されたコンピュータ書を振り返ってみたいと思います。 ベスト3、ベスト10などと絞りこむのはもったいない、20冊や30冊でもまだ足りない。ベストセラーやロングセラーや話題作だけでなく、コンピュータやそれを取り巻く現在の環境・状況をするどく見せてくれる本、これまでの類書とは一味違う新しさを感じさせてくれる本、そんな見逃せない本の数々をご紹介できれば幸いです。 講演者は昨年同様、コンピュータ書を生み出す最前線で活躍されている出版社の方々と、「日本Rubyの会」会長で『たのしいRuby』などの著者(共著)としても知られる高橋征義さんです。

■年間ランキング

初売りでデザインマフラーを買ったよ

一目惚れしたのと、定価7000円が初売りでたったの1500円だった。iPhone操作したいから手袋したくない時に便利!

  • マフラーと手袋がセットになった、全く新しい感覚にマフラー
  • FUSIONプロダクトは、ひとつのプロダクトに2つのファンクションを融合させるというコンセプトでデザインされている
FUSION Mittscarf マフラー (大人用) レッド/グレイ Adult-R/Gray 7910071
FUSION (フュージョン)
売り上げランキング: 46122

2009年の欧州サッカーを振り返る

テクニカルにショートパスをつなぐバルセロナとスペイン代表が際立った一年でした。特にバルサ勢が主力とは言え練習時間の短い代表でも内容と結果を出したことは特筆されるべきと思います。一方CLは全体に停滞気味。プレミア勢+バルサという対立軸がはっきりしていた一方、クラブ間の格差が広がって対戦してみないとわからない、というカードが少なかったからです。監督の選手交代や戦術変更で試合展開ががらっと変わる、みたいな所が見たいですねー。

面白かったカード

  • チェルシー vs バルセロナ
    チェルシーが見せた2試合180分間集中を切らさないという守備の完成度と、負けていても我慢強くショートパスで攻め続けたバルサの意志力の見ごたえ。
  • リヴァプール vs チェルシー
    1st Legで完敗したリヴァプールが開き直って打ち合いを挑み、チェルシーもまたそれに応じて打ち合った、観客からするとスリリングな試合。
  • マンチェスターU vs ポルト
    格上のマンU相手をポルトがひやりとさせた猛攻が小気味良かった

“UEFAチャンピオンズリーグ2008/2009 優勝への軌跡 [DVD]” (ジェネオン・ユニバーサル)

2010年、プレミアリーグ前半戦総括

相当久々のサッカーネタ。今季はCLとプレミアビッグ4だけ見ています。後たまにバルサ。

チェルシー1位、マンU2位、アーセナル3位という結果について

チェルシー、マンUは順当かなと。一人で20-30点稼いでいたロナウドが抜けたマンUの得点力が落ちるのは当然。ヒディンク体制で有効性が見え始めたドログバ+アネルカを引き継いだチェルシーは相変わらず堅実。高齢化が見える前のミラン的熟成度を誇っています。これは、認めざるを得ない。
一方アーセナルはアデバイヨル、トゥレが抜け補強はフェルメレンのみ。フェルメレンは大当たり。ガッツがあるし、大きくないがヘディングが強く高さで負けて失点、というシーンが無い。ギャラスとのコンビもヴィディッチ+ファーディナント並(というにはビッグゲームを通過してないか)。ここ2年のアーセナルの課題はセスクの相棒となる守備的MFが獲得できなかったこと。これが、ソングの献身的な働きで埋まったのが大きい。彼は成長しましたね。才能はあるけど気まぐれだったのが鈴木啓太的勤勉さであちこちに顔を出すように。今のところ順調だがアーセナルだけ嫌がらせのような日程が組まれておりこれを乗りきれるかで今季が決まるでしょう。一勝一分一敗が御の字でそれ以下だと順位も士気も下がるんではないでしょうか。・09.01.30 Manchester United H・09.02.06 Chelsea A
・09.02.09 Liverpool H

リヴァプールの没落について

アーセナルも数年前に良いサッカーをして来年こそは、と言われていたデジャヴ。あれだけ完成していたチームが次のシーズンにぼろぼろ、というのは本当に儚いなあと思います。サッカー選手の寿命自体もそうですけどいいチームの寿命も短いのでミーハーなぐらい旬なサッカーを見ておく、というのは重要ですね。

2010年、フルハイビジョン液晶の勧め

昨年末数年ぶりに自宅のモニタ環境を一新しました。「これは、いいものだ」ということで「2010年、フルハイビジョン液晶の勧め」。開発効率が2倍!とは言いませんが3割増しになります。色々比較した上の結果なので皆さんの時間の節約になれば。

購入した液晶+スピーカ

私の場合スカパーのハイビジョン放送を見たい、という要件があったので解像度1920×1024のフルハイビジョン、HDCP+HDMI(スカパー用。HDCPは著作権関係の暗号化規格)、DVI(Macbook用)対応のものを。価格.comで色々調べてわかったのは、24inchクラスでも2万円以下。PC作業用には縦が大きい1920×1200が良いが製品ラインがこなれておらず、現実的な選択肢がないこと。

もう一つ想定外なのは、一般に液晶付属のスピーカは酷い。逆に外付けで数千円出せばサブウーファ付きの価格パフォーマンスが良いスピーカが手に入るということ。Amazonのレビューでは液晶付属のスピーカが「無い方が良い」と言われ合わせて買っていますにあるスピーカの方は予想外に良かったという評価が多いです。実感としてもそう。スピーカの類は1万円くらいまでは価格や大きさに比例しますから3000円位でちゃんとした木製スピーカが手に入るならそうした方が良いでしょう。

なお、ゲーム用の応答速度についてはゲームをやらないのでわかりません。サッカーを見ている限りでは残像はないですね。

ベンキュー BenQ 24型 LCDワイドモニタ G2411HD(ブラック) G2411HD

購入時は22,030円だったが、現在は販売終了して値段が上がっている模様。

ベンキュー BenQ 24型 LCDワイドモニタ G2411HD(ブラック) G2411HD
ベンキュージャパン (2009-03-06)
売り上げランキング: 11577
おすすめ度の平均: 4.5

5 最高。これ以上の物は無い
4 値段の割にコスパが高い
5 良い買い物でした
4 音が出なくてびっくり!
4 圧倒的に安い

サンワサプライ 木製2.1chマルチメディアスピーカー MM-SPWD3BK▼元が8000円のスピーカが3000円弱!

サンワサプライ 木製2.1chマルチメディアスピーカー MM-SPWD3BK
サンワサプライ
売り上げランキング: 114
おすすめ度の平均: 4.0

5 サンワサプライっていいね
4 割り切ればこれでよし!
3 驚くほどの‥ということは
3 まあまあ
5 良い!!

今買うならどの液晶モニタがお薦めか

自分が買った機種はもう売っていない様子なので別機種を。

BenQ 24型 LCDワイドモニタ E2420HD(ブラック) E2420HD

24型の後継機種

BenQ 24型 LCDワイドモニタ E2420HD(ブラック) E2420HD
ベンキュージャパン (2009-09-30)
売り上げランキング: 212
おすすめ度の平均: 4.5

4 安い!
4 すばらしいコストパフォーマンスに満足
5 恐るべしチャイナパワー!
5 PS3用に、ゲームにもBD鑑賞にも使える
4 コストパフォーマンス高い

ベンキュー BenQ 21.5型 LCDワイドモニタ G2220HD(グロッシーブラック) G2220HD

21.5型なら5000円くらい安くなって15000円前後に。

ベンキュー BenQ 21.5型 LCDワイドモニタ G2220HD(グロッシーブラック) G2220HD
ベンキュージャパン (2009-03-06)
売り上げランキング: 381
おすすめ度の平均: 4.5

4 コストパフォーマンス良し
5 満足ですが
5 コストパフォーマンス最高です!
5 ベンキューはデザインがいい
5 コストパフォーマンス高し

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ(グレア) RDT231WM-S(BK)

日本ブランド、グレア

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ(グレア) RDT231WM-S(BK)
三菱電機 (2009-05-22)
売り上げランキング: 246
おすすめ度の平均: 4.5

5 グレア最高
5 さすが三菱電機
5 すごくキレイ!
4 満足してます。
3 総合点は合格

1/14(木)にMitaka.rbを開催:添削SNS「Lang-8」さんも参加!

皆様明けましておめでとうございます。昨年4月が初回の地域Rubyコミュニティ「Mitaka.rb」も第7回になります。今年も「たのしいRuby」「おいしい三鷹」を追求して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。またRubyに限らずWEBサービス全般で面白い方に起こしいただけるイベントにしていきたいと思います。

Mitaka.rb第7回〜WEBサービス中の人スペシャル〜

  • 添削SNS「Lang-8」CEOの喜さん
  • 三鷹を代表するおしゃれカフェ「DAILIES CAFE」
  • デザートはモリスケのシフォンケーキ

というイベントです。モリスケのシフォンケーキは▼こんなのです。
DSCN0924.JPG  

概要