WooThemesを日本語化する

WordPressの有料テーマWooThemesを使っている。大体において日本語でも問題ないが「View all posts by xxx」みたいに英語のままになっている箇所がある。これを日本語化したい。幸いWooThemesはpo/moファイルでの国際化に対応しているので追加プラグインを入れ自分で言語ファイルを追加してやれば日本語化できる。

Translating WooCommerce (Localization) | WooThemes Documentation

原宿・表参道.jpのWordPressテーマを変更しました

原宿・表参道.jpのWordPressのテーマを新しいものに変えました。今までWooThemesの有料テーマ「CityGuide」を使っていたのですがGoogleからMapAPIのバージョン変わるよ〜と通知が来ていたのでを機会にバッサリと。

テーマはWooThemesの有料テーマCanvas – A WordPress theme with complete style controlです。割とベーシックなテーマですがオプションが死ぬほど付いていて色々カスタマイズできるタイプです。WooThemesは沢山有料テーマを出していますがサポート切れにならないようリリースが新し目の中から選んでみました。

WooThemesについて3年ほど利用してきた中で言うと、頻繁にアップデートされるのがいいですね。WordPress界隈ではTimThumb.phpのセキュリティホールが話題になったりしましたがフリーのテーマなどでは放置され勝ちだと思うんですよ。

今回からGithubのprivateリポジトリに放り込んでローカルのWordPress環境でテーマ編集、本番側はコマンド一発で反映されるようにしました。これで安心して新機能を試せる、というわけです。

原宿・表参道.jp