RSpec本が永遠のβ化している件について

Railsでテストに使われるRSpec、結構普及していると思うんですけど確か日本語書籍が出ていないのですよね。高橋さんの達人出版会でRSpecもテーマに上げられてます。↓「RSpec-Book」が日本語化されたら買いたいと思っているのですが全然出る気配がないんです。むしろ順調に遅れている。勝手訳しちゃおうかなー。

http://www.pragprog.com/titles/achbd/the-rspec-book

3 Responses to “RSpec本が永遠のβ化している件について”

  1. willnet より:

    勝手訳に期待!!

  2. shinriyo より:

    翻訳して出版しませんか?
    手伝いますよ。

  3. ysakaki より:

    >shinriyoさん
    すみませんysakaki.comを落としていたのでコメント見落としていました。

    某知人がテスト系の本を執筆しているのでそちらに期待!です。